1分コラム

新聞社のご事情

今朝の日経春秋を読んで、少しだけ考えてみます。中国共産党の非常な情報統制を目の当たりにし、報道の自由について、心新たに決意するといものと理解しました。しかしながら、そもそも、この日本に、日本の新聞社にテレビ局に、報道の自由があるのだろうか…

分水嶺

今朝の日経春秋を読んで、少しだけ考えてみます。第四次産業革命が進行中との事この大変革は、長い歴史の中でこそ、分かりやすいもので、同時代に生きている者としては、極めて把握しにくい物である大変革を数回にわたり、成し遂げてきた、欧州人を注視して…

今朝の日本経済新聞 春秋

今朝の日経春秋を読んで、少しだけ考える。ゴジラが戦争の悲惨さなど、戦争のに対するメッセージを込めた映画にというのは、以前より聞いた事がありました。くしくも、戦後70周年の今年に、またゴジラが脚光を浴びている。若者世代は、ゴジラなんて知らない…

1分コラムが終わった

いつの間にか、齋藤先生の1分コラムが終わってしまった!楽しみにしてたのにお題にさせていただいていたのにご卒業されていたなんて朝の刺激がなくなってしまった喪失感そして、題材迷子だまた、考えてみよう

尺八呼吸法

久しぶりに、本日のあさチャン齊藤さんの1分間コラムを見る事が出来ました。今日のコラムは、『尺八呼吸法』でしたので帰りの電車のなかで、少しだけ『尺八呼吸法』について考えたいと思います。まず、齋藤さんの趣味が尺八ということに、びっくり!齋藤さん…

久しぶりに、あさチャン齊藤さんの1分間コラムを見る事が出来ました。今日のコラムは、『運』でした。電車のなかで、少しだけ『運』について考えたいと思います。運を信じる人運に縛られない人運を天に託す人私は運を天に託す人でありたい出来ることは全てや…

納税こそ社会貢献

本日のあさチャン齊藤さんの1分間コラムは、『納税こそ社会貢献』でした。通勤の電車のなかで、少しだけ『納税こそ社会貢献』について考えたいと思います。しっかり納税していれば、自然と社会貢献しているのですよだからこそ税金が何に使われているかを、し…

黒板の共有力

本日のあさチャン齊藤さんの1分間コラムは、『黒板の共有力』でした。少しだけ『黒板の共有力』について考えたいと思います。黒板懐かしい響きですが、形を変え、ホワイトボードとして、日々ビジネスでも、活用している方は、多いのではないでしょうか?私も…

コペルニクス的転回

本日のあさチャン齊藤さんの1分間コラムは、『コペルニクス的転回』でした。今朝の通勤の電車の中では、考える事が出来なかったので、遅くなりましたが、少しだけ『コペルニクス的転回』について考えたいと思います。正直、1度も使ったことのない言葉です。…

良寛から学ぶ若々しさ

本日のあさチャン斎藤さんの1分間コラムは、『良寛から学ぶ若々しさ』でした。通勤の電車の中で、少しだけ『良寛から学ぶ若々しさ』について考えたいと思います。斎藤さんは、「自由自在さ」と「素直さ」をあげて説明されてました。ヘタな人生論より良寛の生…

確かな先行者

ずいぶん前に書いた下書きが、スマホのメモ帳から発掘されました。せっかくなので、アップします。あさチャン斎藤先生の、今日の1分間コラムは、『確かな先行者を持つ』でした。今日は、所要で休暇をいただいていますので、移動の電車で、少しだけ『確かな先…

三年先の稽古

あさチャン斎藤さんの、今日の1分間コラムは、『三年先の稽古』でした。通勤の電車で、少しだけ『三年先の稽古』について考えたいと思います。この言葉、知りませんでしたそして、衝撃的な言葉斎藤さんありがとうごさいます(引き出したくさんあるなぁ)さて…

単独者

あさチャン斎藤さんの、今日の1分間コラムは、『単独者』でした。通勤の電車で、少しだけ『単独者』について考えたいと思います。話題のぼっち席からの、お題採用だとおもいますが、斉藤さん素晴らしい方ですね。私も日常生活の中で、このようなポジティブな…

落語と会話力

あさチャン斎藤さんの、今日の1分間コラムは、『落語と会話力』でした。通勤の電車で、少しだけ『落語と会話力』について考えたいと思います。わたくし、落語、嫌いじゃないです。往年の師匠方の落語は、あまり聞いていないのですが、私が一番好きなのは、春…

伝わる話し方

あさチャン斎藤さんの、今日の1分間コラムは、『伝わる話し方』でした。通勤の電車で、少しだけ『伝わる話し方』について考えたいと思います。斎藤さんは、次の3点の重要性をお話されていました。・イメージの共有・決めフレーズの繰り返し・声の力確かに!…

心の免疫力

あさチャン斉藤さんの1分間コラム本日は、『心の免疫力』でした。通勤の電車で、少しだけ心の免疫力について、考えたいと思います。ウイルスなどに対する免疫力と、同じように、当然、心にも免疫力がありますね。それは、『想定すること』です。これこそが『…