両親への感謝


2015.05.08

昨晩は、地元のわわみんなとお疲れ様会
楽しい時間でした

かなり酔ってはいたが、
毎日の両親への感謝に以下を思い
うっすら涙

父は、増務を重ね
その間、母は、1人で子育てをし
二人とも戦ってたんだなぁ
実感に近い感覚で、思いました

また、もっと両親に甘えたかった。。。
「僕」という表現がその表れであること

そして、いつしか親と
一定の距離を保つ様になっていた
それが普通になっている

と、気がつきました

確かに、親に対して、
あまり感情を爆発させたことがない。。。

とっ散らかった思いは、
まだ収集がつかないので

大きな前進と捉え
もっと精進いたしましょう