読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考えてみたが

一日いろいろ考えた結果、私の30代がいかに勉強不足であったか、それをようやく認識する一日となった

何か結果を残すためには、インプットが必要だと思った

必要なものも、不必要なものも、インプットされたそれらが心の中で攪拌され

沈殿しそこに残ったものが、アウトプットのような気がする

 

f:id:GOBOCHI2000:20150712234659j:plain

 

30代前半まで、私のインプットといえば、司馬遼太郎さんの歴史小説くらいだった

30代後半になり、仏教や精神性の学びをしてきた

仕事は、その日その日を何とか乗り切る現場仕事

クライアントやベンダーさんと交渉し、帳尻を合わせるような仕事ばかりだ

だから、だれかに求められた理想像にいたる道を模索する仕事は、得意なつもりだ

 

「何かを1から作り上げる作業」「心の中で練り上げる作業」

ほとんどしてこなかった気がする。

 

今、1から作り上げる作業が求められている

ゴールが見えないので、作り上げねばならない

部門経営者は、心の中で練り上げる作業をづっとしなければならない

とようやく気がついた気がします。